SPOPAR CUP 2018 VOL.2 レポート

大変長らくお待たせ致しました〜!結果発表と猛者たちの熱い姿をお届け致します♡
KIDS&BEGINNER CLASS

1st 浦川曖凛(ウラカワ アイリ) 263pt

2nd 尾崎幹太(オザキ カンタ)241pt

3rd 米村博斗(ヨネムラ ハクト)207pt

OPEN CLASS

1st 山附明夢(ヤマヅキ アイム)247pt

2nd 亀水大樹(カメミズ ダイキ)245pt

3rd 浅井艶照(アサイ エンショウ)244pt

4th スギヤマ ソウマ237pt

5th 平松凱(ヒラマツ ガイ)222pt

BEST TRICK賞

スギヤマ ソウマ
バックサイドテールtoフリップフェイキー

☆ 今村怜也(イマムラトキヤ)
ハードフリップバックサイドファイブO

入賞者のみなさまおめでとうございました!!!

みなさんおつかれさまでした。そしてありがとうございました!!

スケートはうまい下手ではないけど、勝負しあったり、競い合うこともたまにはあった方が、相乗効果になるに違いありません!いろんなスケーターに出会うきっかけや発見にもつながると思います!!是非、次回の挑戦もお待ちしております♪

それでは猛者たちのかっこいい姿をご覧ください〜(みんなうますぎ)!!!

長時間ご苦労様でした!

大変盛り上がった、面白すぎる熱い戦いとなりました!!

次回2019年もご参加お待ちしております!!!

さらなる盛り上がりを見せていただきましょう!!!

いつもスポタカを盛り上げてくれるみんなへさらなる期待をしています!!

SUPPORT UR LOCAL.

ありがとうございましたー!!!

【再抽選応募フォーム】STAPLE×NIKE SBの伝説コラボシューズ Pigeon Dunk

NIKE SB DUNK LOW PRO OG QS ¥11,880(税込)の再抽選販売が決定!!
再販に関しての注意事項
※販売は抽選で当選された方のみの店頭販売となります。

※抽選にご応募される方は必ずご購入・ご来店いただけるのみの方を対象とさせていただきます。

販売は1/19(土)PM12:00〜のお引き取り、1/20(日)迄のご来店でお願いいたします。ご来店できない場合キャンセルとさせていただきますのでご了承くださいませ。

※また事前に抽選にて当選された方のみの販売となりますので、当選者以外のお客様は店頭にお越しいただいてもこちらの商品をご購入できません。 ご了承下さいませ。

※再販は抽選販売のみとなりますので、お並びいただいてもご購入できませんので、店頭周辺での並びや待機はご遠慮願います。

※再販は店頭販売のみとなります。WEB販売は終了しておりますのでご了承くださいませ。

再抽選応募フォームはコチラ
今回のNIKE SB DUNK LOW PRO OG QS ¥11,880(税込)の再販は抽選販売とさせていただきます。

応募については下のリンク先からご応募お願い致します。

また再抽選応募サイズは25-27.5cmのみとなります。ご希望のサイズに添えないことがございますが、ご了承くださいませ。

NIKE SB “PANDA PIGEON”再抽選の応募はコチラ

抽選応募期間:1/17(木)23:59まで

当選者のお知らせはご応募いただいた方の中から抽選で当選者のみ、1/18(金)にメールにて当選通知をさせていただきます。

返信メールが商品との引換券になります。お引き取りの際は必ず当選メールとご本人確認のため、身分証明書(健康保険証・運転免許証・パスポート)の提示が必要となります。お越しいただく際は、ご用意いただくようお願い申し上げます。
尚、1月20日(日)迄のお取り置きとさせていただきます、20日中にお越しになられない場合はキャンセルさせていただきます。
※当選した方への販売は店頭引き取りのみの対応となりますのでご遠方の方はご注意ください。
以上、みなさまのご応募、ご来店お待ちしております。

ハンドバッグ19春夏レディース、人気ブランドの新作レザーバッグやミニバッグ

人気ブランドから登場する2019年春夏コレクションの新作レディースハンドバッグを特集。有名ブランドがメゾンのアイコンとして発売するレザーハンドバッグや、ショルダーストラップが付属するミニハンドバッグなど、おすすめの新作をまとめた。
人気ブランドの2019春夏ハンドバッグをチェック
<セリーヌ>エディ・スリマン手掛ける初のアイコンバッグ「16(セーズ)」
16(セーズ) ミディアム 51,0000円
エディ・スリマンが手掛ける新生セリーヌ(CELINE)のシンボルであるハンドバッグ「16(セーズ)」。デザインはセリーヌのアーカイブバッグに着想を得て、クロップド・フラップや丸みを帯びたシルエット、特徴的なベルト使いといった60年代のディテールを採用している。
価格:16(セーズ) ミディアム 510,000円
inRead invented by Teads
<ディオール>”カスタマイズ”できる「レディ ディオール」
バッグ 400,000円+税
ディオール(DIOR)から誕生する、自分好みのイニシャルやモチーフでカスタマイズできる新作「My ABCDior」に、アイコンバッグの「レディ ディオール」がラインナップ。メゾンを象徴するカナージュステッチが印象的なハンドバッグだ。付属するショルダーストラップに、アルファベットなどのパーツを通すことで、自分だけのバッグが完成する。
価格:「My ABCDior」レディ ディオール 400,000円+税
<ディオール>“カレイドスコープ(万華鏡)”モチーフの「レディ ディオール」
バッグ「レディ ディオール」450,000円+税
ストラップ 115,000円+税
ディオール(DIOR)には、“カレイドスコープ(万華鏡)”モチーフの「レディ ディオール」も。タイダイ模様で表現した万華鏡モチーフは、まるで増殖する抽象的な花束のように美しい。デニム地に加え、スポーティーな魅力を放つショルダーストラップが、カジュアルな印象をプラスしている。
価格:バッグ「レディ ディオール」450,000円+税、ストラップ 115,000円+税
<カルティエ>ジュエリーボックス着想のレザーバッグ「ガーランド ドゥ カルティエ」
ガーランド ドゥ カルティエ SM レッド 326,700円(税込)
Maxime Govet (C) Cartier
カルティエ(Cartier)の新作ハンドバッグ「ガーランド ドゥ カルティエ」は、メゾンを象徴するジュエリーボックスをモチーフにしたもの。カーフスキンに「フラワー ガーランド」あるいは「パピヨン」と呼ばれるゴールドの花綱飾りをあしらっている。取り外し可能なレザーストラップも付属しており、ショルダーバッグとしても使うことができる。
価格:ガーランド ドゥ カルティエ SM レッド 326,700円(税込)
<バーバリー>”TB”エンボスを施した新作「ベルトバッグ」
バーバリー(BURBERRY)を代表するレディースハンドバッグ「ベルトバッグ」の新作は、ブラックレザーにバーバリーの創始者であるトーマス・バーバリーのイニシャル“TB”をエンボス加工。ちらりと覗く真っ赤なライニングと、ベルトに輝くゴールドがディテールが、エッジィなムードを演出している。
価格:スモール モノグラムレザー トリプルスタッズ ベルトバッグ 259,200円
<ジバンシィ>”鞭”に着想した新作ハンドバッグ「ウィップ」 <ジバンシィ>”鞭”に着想した新作ハンドバッグ「ウィップ」
ジバンシィ(Givenchy)の新作ハンドバッグ「ウィップ」は、伝統的な鞭(ムチ)の製作過程にインスピレーションを得たもの。熟練の職人技術により、鞭の組み紐や結び目に着想したハンドルやタッセルを取り入れている。ランウェイで提案されているように、盾のように体に密着させて持つのがおすすめだ。
価格:
・ラージ 290,000円~ (L34×W13.5×H25.5)
・ミディアム 265,000円~ (L30.5×W8×H22)
・スモール 235,000円~ (L25×W6×H18)
<クロエ>”C金具”がポイントの新作ミニバッグ「クロエ C」
168,480円(税込)
クロエ(Chloé)では、コンパクトなボディに大胆なCの金具をあしらった新アイコンバッグ「クロエ C」のミニサイズが登場。ボディとハンドルをホワイトで纏めた上品なモデルは、滑らかなカーフスキンとスエードのコントラストを楽しむことができる。ショルダーバッグとしてもクロスボディバッグとしても使えるように、調整と取り外しが可能なレザーストラップが付属しているのも嬉しい。
価格:168,480円(税込)
<ミュウミュウ>遊び心溢れるミュウミュウロゴのハンドバッグ
左から) ハンドバッグ レッド、ブラック 各161,000円+税
ミュウミュウ(MIU MIU)では、パリのデザインユニット「エムエムパリス」とのコラボレーションによるロゴモチームアイテムに、ハンドバッグが登場。ミュウミュウロゴをジャカード素材にプリントしたバッグは、上品ながらも遊び心溢れるデザイン。無地のハンドルやポケットが、程よいアクセントを添えている。
価格:ハンドバッグ 161,000円+税
<コーチ>デニムに花モチーフを組み合わせた新作ハンドバッグ
デニム カラーブロック Dreamer 21 55,000円
デニム ティーローズ Dreamer 60,000円
コーチ(COACH)の新作「デニム コレクション」では、アイコンバッグ「ドリーマー」を展開。異なるデニムを組み合わせたカラーブロックデザインと、手作業であしらったフラワーモチーフ”ティーローズ”が特徴だ。
価格:デニム ティーローズ Dreamer 60,000円
<マイケル マイケル・コース>MKロゴを配したブラウンレザーハンドバッグ「グラマシー」
グラマシー 55,000円+税
マイケル マイケル・コース(MICHAEL Michael Kors)の「グラマシー」は、ラグジュアリーで上品なシルエットのハンドバッグ。新作はブラウンレザーに「MK」のシグネチャーを総柄であしらったボディに、ゴールドに輝くロックチャームを添えた。かっちりとしたトップハンドルだけでなく、調節可能なショルダーストラップも備えている。

ブーツの蒸れが気になる季節!角質ごとニオイをはがすフットピーリング登場

そろそろブーツを履く季節がやってきましたが、ブーツと言えば蒸れが気になりますよね。突然靴を脱がなければいけなくなる場面は意外と多いので、いつでもにおいを気にせずブーツが脱げるような準備をしておきたいものです。そんな季節にぴったりのアイテムが新ブランド「グミー」から登場しました。
ブーツの季節は足が蒸れやすい
そろそろ本格的な秋がやってきて、ブーツの季節を楽しもうと考えている人も多いのではないでしょうか。
ブーツコーデが好きだという人にとっては待ち遠しい季節であったかもしれませんね。
とってもおしゃれでバリエーション豊富、しかも温かいブーツは秋冬のコーデには欠かせないものですが、一方でブーツの中が蒸れてしまいやすいのは欠点と言えるかもしれません。
靴を脱ぐ瞬間は突然やってくる
ブーツの中の蒸れは脱がなければ関係ない!と思うかもしれません。
しかし、ブーツを脱ぐ瞬間は意外なタイミングで突然やってくるものなのです。
ふと入った居酒屋でお座敷に案内されたり、何かのきっかけで友人宅に誘われたりということもあります。
そんな時に、においを気にしながら過ごすのは嫌ですよね。
ブーツの季節こそ、足のケアをしっかりしておく必要があると言えるかもしれません。
ニオイを角質ごとはがすケアアイテム登場
そんなブーツの季節にぴったりのアイテムが新フットケアブランド「Gummy(グミー)」から登場です!
新発売となる「グミー フットピーリングFOR MEN & FOR WOMEN」は、においを角質ごとはがしてくれるケアアイテムとなっています。
バラエティショップなどで販売されていますので、ぜひチェックしてみてください。
古い角質は細菌のエサになる
足には古い角質が溜まりやすくなっています。
古い角質によって、かかとや足の裏が硬くなってしまったという経験をした人は少なくないのではないでしょうか。
そんな古い角質は、細菌の餌となり、繁殖した細菌はにおいの原因となってしまいます。
ブーツ自体のお手入れも大切ですが、足の角質をケアしておくこともとっても重要なポイントです。
女性向けはグリーンアップルの香り
フリー素材 ブーツ 女性
女性向けのアイテムは、グリーンアップルの甘い香りが楽しめるものとなっています。
角質ケアをするのには1時間から1時間半ほど時間がかかりますから、その間に甘い香りを楽しめるというのはとっても嬉しいですよね。
男性向けはミントの香り
男性向けのアイテムは、ミントの香りとなっています。
女性向けアイテムは足のサイズが24cmまでの人が対象になっているのに対して、男性向けは27cmまでの人が対象となっています。
足のサイズが大きい人、ミントの香りが好きな人は男性向けのアイテムを使ってみると良いですね。
ミョウバンで汗の出口を引き締め
グミー フットピーリングにはミョウバンが配合されています。
これが、においの原因ともなる汗の出口を引き締めてくれるのだとか。
さらに、ヒアルロン酸Naやコラーゲンといった成分が配合されていて、しっかり保湿してくれるというのもうれしいですね。
しっかりケアしていつでもブーツが脱げる足に
ブーツを脱がなければいけない瞬間というのは、意外なほど突然やってくるものなのです。
しっかりケアして、いつでも安心してブーツが脱げるように準備しておきたいですね。

フィンランド語で波を意味する新進気鋭ブランド

2015FWよりスタートしたフランス発の新進気鋭ブランド、AALTO(アールト)。

過去にもジバンシィなどのブランドで経験を積み、2018年現在ルイ・ヴィトンのメンズチームにてデザインをしている、トーマス・メリコスキ氏が手掛けるブランドです。

ブランド名の由来は、デザイナーの出身国でもフィンランド語の「波」。

デザイナーが抱くオーロラのイメージ=波と、フィンランドの有名建築家アルヴァ・アールトの二つから取られて名付けられました。

選び抜かれた工場で丁寧に作られたハイクオリティなアイテムは、デザイナーの出身地であるフィンランドのカルチャーや伝統をミックスした新しい表現で、斬新なコレクションを展開しています。

元々ビッグメゾンで名を馳せていたデザイナーが、出身地でもある北欧のルーツを感じさせながら展開する上品で可愛らしいアイテムはパリのファッションシーンを賑わせています。

基本的にはレディースのブランドなのですが、完全なるインポートブランドな訳で、コレクションに現れるモデルに180cm前後の方もいらっしゃるため、ユーザーにもそれぐらいのサイズ感を想定して作られています。

そのため32,34,36,38,40というサイズ展開の内、日本であれば36,38,40辺りをインスタントなメンズサイズとして定義することもできるようです。

そういう意味ではよりサイズを見つけやすいのようなイメージでメンズにも着てもらえるブランドと言えます。

レディースブランドでありながら、メンズライクな無骨さもあり、この独特なセンスはストリートなテイストにも刺さり、提案として相当熱いかと思います。

とは言え正規のレディース含め、まだ相当感度の高い店舗でしか取り扱いがない所もあり、今メンズサイズでAALTOを手に入れることができるのはnnookkぐらいかもしれません。


一度見ると中々に頭を離れてくれないインパクトのあるセンタープリーツ。

ウエスト部分に畳まれるように組み込まれた非常に独特なタックのデザインが特徴的ですが、これは北欧の建築物の”屋根”からインスピレーションを得ているそう。メンズではそれほど意識することもないかもしれませんが、アイテム自体のボリューム感というか質量感と裏腹に後ろから見たヒップ部分のまとまりが非常にスッキリ決まるため、女性からの支持が相当厚い模様です。
メンズでもネオンサインなど非常にカッコいいけど絶妙にハマり切るサイズが難しいということも多いかと思いますので、そういう場合にもかなり刺さるのではないでしょうか?

もちろん露骨にモードな一着ではありますが、日常着として確保したいシルエットをキープしながら、太いワタリ、極めて長い丈、カットオフの裾など、アイテム単体で気分によって料理できる要素もまだまだ残されている素敵な一着です。

ワイドパンツは昨今のトレンドで根強く中心にあるように思いますが、こちらはその中でも一つの大きな選択肢に入ってくるのではないかと思います。

アイテム単体でもアレンジできますが、レディースなら合わせるヒールの高さなどで折り返すのかストレートで下すのかも楽しいですし、メンズでもゴツめのスニーカーを合わすのか爪先にかけてシャープになるドレッシーなシューズと合わすのかでまた一気に雰囲気が変わります。

32,34をレディース、36,38,40あたりをメンズで考えて色々試行錯誤していだければ。

こうして紹介してまいりましたブランド、AALTO(アールト)。

デニムに限らず他のアイテムも非常に可愛らしい物揃いです。

是非また探してみてください。