Menu
0 Comments

セリーヌ日本初のウィメンズ限定ストアが東京・大阪・札幌に出店

※伊勢丹新宿店での様子

セリーヌのウィメンズ日本初となる限定ストアでは、パリ・サントノーレ通にある「セリーヌ オートパフューマリー ブティック」が再現される。

アヴァ スムースカーフスキン(W23×H13.5×D6.5cm) 各195,000円+税
※伊勢丹新宿店での様子

エレガントな店内では、限定のアイテムをはじめ、セリーヌ のライフスタイルプロダクトライン「メゾン セリーヌ」、パフューム「セリーヌ オートパフューマリーコレクション」、厳選されたスモールレザーグッズなどを展開する。

「トリオンフ キャンバス」に限定”ホワイト”ボストンバッグ

トリオンフ キャンバス ホワイト(ショルダーストラップ付)(W31×H20×D17cm) 195,000円+税
<「メゾン セリーヌ ポップアップ ストア」限定商品>
※伊勢丹新宿店での様子

先行販売アイテムとして、2019年冬コレクションで発表されてから人気を博す「トリオンフ キャンバス」シリーズより「トリオンフ キャンバス ホワイト」が登場する。その中でもボストンバッグは、今回の限定ストアでしか手に入らないアイテムだ。

エレガントかつヴィンテージな雰囲気が魅力、“ホワイト”のトリオンフ キャンバス

※伊勢丹新宿店での様子

CELINEバッグ偽物

パリの凱旋門のチェーンから着想した「トリオンフ」モチーフは、アーカイブのモノグラムキャンバスをエディ・スリマンが再解釈したものだ。

限定モデルは、オフホワイトをベースとし、ディテールに明るいブラウンを採用することでクリーンでエレガントな佇まいに仕上げた。あえて陰影がでるようにプリントされた「トリオンフ」モチーフは、ヴィンテージライクな魅力も持ち合わせている。

※伊勢丹新宿店での様子

また、素材には、トラベルバッグに使われていたコーティングキャンバスを採用し、耐久性と軽さの両方を実現した。

新作バッグも目白押し

ティーン トリオンフ パニエ / ラフィア & カーフスキン(19×20×10cm) 69,000円+税
※伊勢丹新宿店での様子

新作バッグとして、2021年サマーコレクションから展開されるヴィンテージ感の漂う三日月型バッグ「アヴァ」が登場。さらに、アイコンバッグ「16(セーズ)」やラフィアバッグの新色“ピンク”がラインナップする。

ライフスタイルを華やかにする「メゾン セリーヌ」

パフュームケース(H17.5×W8.5×D8.5cm) 130,000円+税
※伊勢丹新宿店での様子

もうひとつ注目したいのが、現在表参道店でしか手に入らないライフスタイルに特化した「メゾン セリーヌ」のラインナップ。店頭では、ホーム・トラベルアクセサリーやパフュームケースなどを展開する。

出典:https://www.fashion-press.net/news/65954

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です